genkidayonの気になる健康情報

健康増進中高年Shop店長が気になる健康情報を発信してます。健康増進中高年Shop(http://genki.daa.jp/)にもお越しください。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
SPONSORED LINKS-
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
キーワードでさがす
カスタム検索
すべての記事を見る
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
熱中症 症状 予防
JUGEMテーマ:今日のキーワード
2010年は熱中症で病院に行った人が5万人(内死亡者は1600人以上)
をこえ、2009年の7倍近くにのほ゛っています。今年もニュースなどによると
熱中症の 症状を訴えて病院に運ばれる人が増えています。

熱中症の発生は年代別では65才以上が多いです。

高齢者では生活の中でおこりやすく、屋内と屋外で半々ずつです。

その理由として、温度の変化やのどの渇きを感じにくくなったり、トイレが
近くなるのを気にして水分を控えたりしているからです。

またエアコンを使わなかったりして熱中症がおこりやすくなっています。

熱中の症状

〃攵錨戞 ,瓩泙ぁξちくらみ・足の筋肉がつる。

中等度  頭痛・吐き気・嘔吐・だるい

重症度  ふらふらする・立てない・意識障害・けいれんなど

´等では、持病とあいまって症状かせはっきりしないまま、熱中症と気
づかず熱中症が進んでしまうことがあります。

早めに対処することが大切です。

熱中症の予防は

★ 温度湿度を感に頼らず、温度計・湿度計を使って確認しましょう。
温度28度以下・湿度70%以下

★ エアコン・扇風機で室内を換気しましょう。

★ よしず・すだれ・カーテンで窓からの直射日光ほさけましょう。

★ 暑い日は外出を控えましょう。

★ 冷たい水の補給と梅干などで塩分も補給しましょう。

熱中症 | 10:57 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
- | 10:57 | - | - | - | - |

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.