genkidayonの気になる健康情報

健康増進中高年Shop店長が気になる健康情報を発信してます。健康増進中高年Shop(http://genki.daa.jp/)にもお越しください。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
SPONSORED LINKS-
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
キーワードでさがす
カスタム検索
すべての記事を見る
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
花粉症 効果的なマスクの使い方
JUGEMテーマ:健康
花粉症の時期にはマスクは欠かせませんね。
マスクは頬や鼻にすき間ができないようにしっかりつけることが
大事です。でもそれをいつも気にしているのは大変です。
 
 マスクが花粉の侵入をどれだけ防いでくれるかの実験においては
例えばマスクをゆるゆる(すき間があっても)にかけていたとしても
マスクをかけていない場合よりも侵入を防ぎました。

ウイルスの粒子と比べると花粉はその百万倍も大きいのです。

マスクと頬のすき間からは、空気の流れがあり、その流れに沿って
花粉が入ってきますが、花粉はウイルスに比べて大きいので、口に
行くまでにマスクや頬にぶつかって侵入できない花粉もあります。

花粉症の原因は花粉だけではなく、他にあることが最近分かって
きました。

それは、花粉があるものにふれると、大きくなって破裂して、細かい
粒子となってしまうのです。

そして細かくなって花粉の粒子は侵入しやすくなってしまいます。

それは

です。

雨の降ったその日は、空気中に舞っている花粉が地面に落ちて、
花粉症の症状は和らぎますが、次の日が要注意です。

雨の降った次の日〜2日間位は、水を含んだ花粉が大きくなって破裂
します。
すると細かい花粉の粒子が侵入しやすくなります。

ですから雨の降った後の日は、マスクにすき間を作らないように意識
してしっかりマスクほつけましょう。

掛け方はマスクをつける前に鼻の部分をしっかり三角におってから
つけるとよいです。


花粉症対策 まる秘 裏ワザ


花粉症 | 17:46 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
- | 17:46 | - | - | - | - |

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.