genkidayonの気になる健康情報

健康増進中高年Shop店長が気になる健康情報を発信してます。健康増進中高年Shop(http://genki.daa.jp/)にもお越しください。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
SPONSORED LINKS-
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
キーワードでさがす
カスタム検索
すべての記事を見る
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
目の下のクマ何タイプ?
JUGEMテーマ:健康
老け顔に見える!人相が悪く見える!印象で損をしている!

目の下にクマがあると、それだけで鏡を見るのも憂鬱になります。

若々しく元気な印象を取り戻すためには、
目の下にクマがあるのを解消しましょう。
 




 
あなたの目の下のクマのタイプを調べて、
タイプに合わせた有効な対策で
しつこいクマを消し去ってしまいましょう!

準備:鏡を準備して「あっかんべー」をしてください。
 
1.目の下の皮膚を下に引っ張った時にクマが薄くなる
2.上を向いた時にクマが薄くなる
3.引っ張っても上を向いても薄くならない

結果が出なかった人 ごめんなさい。

<原因と対策>--------------------------------------------------------------------------------

【1】青クマのあなた

色白の方に多く、 目元の血流が悪い事で目立ってきます。
また、血液そのものの色が透けやすいので、
サラサラで健康な血を作っていくことも有効です。 

 【2】黒クマのあなた

加齢によるたるみで目立ってきます。
目の下のコラーゲン不足が大きく影響するので、
食事やサプリメントで栄養面を強化していくことも有効です。

 【3】茶クマのあなた

シミ、くすみなどの色素沈着によってクマが起きています。
アレルギーによって擦りすぎてしまうのも原因の一つです。
また、紫外線の刺激でメラニン色素が増加してしまうのも防いで行きましょう。

目の下のクマこれで解消中の方がいます。

 
美容情報 | 21:05 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
- | 21:05 | - | - | - | - |

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.