genkidayonの気になる健康情報

健康増進中高年Shop店長が気になる健康情報を発信してます。健康増進中高年Shop(http://genki.daa.jp/)にもお越しください。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
SPONSORED LINKS-
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
キーワードでさがす
カスタム検索
すべての記事を見る
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
血圧数値、いくつから薬を飲むの?
高血圧の人の目標は血圧を下げることにありますが、真の目的は血圧を
下げることにより脳血管障害や心疾患などにならないようにすることに
あります。

高血圧とは収縮期血圧(上の血圧)を140mmHg、拡張期血圧(下の血圧)を
90mmHg以上をいいます。

血圧がいくつから薬を飲むかは危険因子がいくつあるのか、今現在の血圧
はいくつかにより、血圧のレベル(低、中、高リスク)が決まります。主な
危険因子とは、高血圧、喫煙、糖尿病、高コレステロール血症、肥満、
尿中微量アルブミン、高齢、若年発症の心血管の家族暦などがあります。

血圧が140〜159/90〜99mmHgでみると危険因子なしの場合は低リスク、
糖尿病以外の1〜2個の危険因子ありでは中リスク、糖尿病、臓器障害、
心血管病、3個以上の危険因子のいずれかがあるのでは高リスクとなり
ます。
高リスク群では直ちに薬を飲みますか゛、低リスクや中リスク群では
生活習慣を是正する期間を低リスクでは3ヶ月か高リスクでは1ヶ月もうけても
数値が下がらないようでしたら、薬を飲むようになります。目標血圧も時代ととも
により低めに設定されるようになってきています。

高血圧治療ガイドライン2009では目標血圧は若年や中年では130/85mmHg
未満とされています。
糖尿病や腎障害のある方では130/80mmHgとさらに厳しく設定されました。
高齢者でも140/90mmHg未満とされました。

血圧を下げるには(高血圧本気対策)の
血圧数値と薬開始に詳しくのっています。 

スポンサーサイト
- | 15:43 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkidayon.jugem.cc/trackback/42
  吃得太好?得太少 ?孕?糖尿病率逾世界水平  (食べ過ぎに動かなすぎ 上海の妊婦は糖尿病
うねり | 2005/02/27 9:58 PM
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.