genkidayonの気になる健康情報

健康増進中高年Shop店長が気になる健康情報を発信してます。健康増進中高年Shop(http://genki.daa.jp/)にもお越しください。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
SPONSORED LINKS-
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
キーワードでさがす
カスタム検索
すべての記事を見る
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
花粉症に良い漢方
花粉症の皆さん、3月に入り症状はいかがですか?

毎年花粉症が出るAさんは去年の暮れより予防的に薬を飲み今年に備えていましたが、

今年の飛散量の多さには勝てず、多彩な症状が出で大変です。

又去年までは薬を使うほどではなかったBさんは今年は目のかゆみがひどく眼科にかか

り目薬を使っています。去年までは花粉症ではなかったが、今年は鼻水やくしゃみが出で

花粉症になってしまった方もいます。

鼻水が滝のように出で、夜も寝ていられないという方は生活に支障をきたしています。

医薬品を使っている方は眠気を注意しなければなりませんね。

眠気も個人差があるので同じ薬を飲んでも眠気の出る人とそうでもない人もいます。

その点、漢方は眠気はありません。薄い鼻水が多く出で、くしゃみが出てティッシュが

はなせない人には小青竜湯があります。又鼻づまりには荊芥連翹湯(ケイガイレンギョトウ)

があります。
これは1日分がティーパックになっていて煎じるものですが、じっくりやってみるのも
いいかもしれませんね。

あなたはどんな医薬品(市販品)を使っていますか?

スポンサーサイト
- | 16:37 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkidayon.jugem.cc/trackback/46
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2007/04/07 8:31 PM
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.